ソロ活動で稼げるBit Monster(ビットモンスター)は本当に神HYIPとなるのか?詐欺か?SCAM?


ブログやメルマガでHYIPに関しては情報発信するのはやめると断言したのですが
1つだけ検証したい案件が運営に近いところから、案内が来たので実践してみました。
 

結構、予想外にどんどん飛ばれてきたのでHYIPはやめると言う方も多いと思いますが
ここで諦めたら終わりだと思い、最後までやり通す、これが勝利の要因だと思いますので
このまま突き進むことにします。
 

現に、SPORTARBでは着々と元金が膨らんで、あと数ヶ月で日給20万円を越えようとしているし
ここでは公に言えませんが、◯◯◯◯という案件からは5月28日に1300万入ってくる予定となっています。
それが成功すれば、完全な勝ち組となります。
 

前置きが長くなりましたが、
そのHYIPは、Bit Monster(ビットモンスター)というかわいいキャラクターの案件です。
 

【仕様】
①ビットコイン投入
②投入したビットコインが日利で枚数が増える
③ビットコインで出金
④1名義15ポジションまで
⑤1ポジション0.1ビット〜50ビットまでDepositが可能
⑥3ポジションまで無料
4ポジション以上は1ポジションにつき0.5ビットの登録費が必要
⑦締め時間ロンドン時間11時、日本時間の場合夜20時
 

【ボーナス種類3種】
①日利1%から0.55%変動制
②バイナリー3〜7%
小グループのDeposit量に応じ変動
③ユニレベル5段まで
5%、2%、1%、1%、1%
 

【変動制の日利】
集まる金額が10億単位で日利が0.05%ずつ下がる
 

【10日ルール】
スタート(そのポジションに初回デポジット)され10日以内に紹介する事で、自分の日利に対する%が確定する。
 

【機能】
①再投資機能(単利の複利的)
自動、手動切り替え機能
②出金機能
自動、手動切り替え機能
 

【手数料】
①オートデポジット5%
②出金手数料2%
③オート出金2.5%
④Deposit した日から30日以内にDeposit した出金をした場合、違約金−40%がかかり60%戻しとなる。
画面としたら
Without a withdrawal penaltyが出金してもペナルティーがかからないコイン数
With a withdrawal penaltyがペナルティーがかかるコイン数
 

注意点
仮にWithout a withdrawal penaltyに1BTCあった場合、1BTCを全部出すと、手数料が2%かかります。
この手数料はWith a withdrawal penaltyから引かれますので2%に対してペナルティーがかかります。
そのため、0.98BTCを出金すると手数料込みで0.9996BTCの出金となりますのでペナルティーはかかりません。
Without a withdrawal penaltyにあるコイン数から手数料分を引いたコイン数を出金してください。

【配置】
配置指定は間違えないように注意してください。
配置の変更や修正は一切出来ません。
オート機能は15日は作動してませんので配置指定は必ずお願いします。
間違えがないように慎重にお願いします。

紹介リンクはaffiliateから紹介者を指定して、配置指定を決め紹介リンクを生成してください。

自分の追加ポジションはプロフィールのPosition setting より追加が出来ます。
04以降は1ポジションには0.5BTC登録費がかかります。
 

キャラクターはふざけていますが、運営からシステムを聞けば聞くほど
これは長く続くのではないかと思えるHYIPになってきました。
 

4月15日にプレオープンして、私が始めたのは16日ですが
もうすでに元金は回収できました。
 
0.3BTCから始めましたので、2倍になっているのがわかると思います。
 
170419-0002

 
 
今回の案件は、紹介を出さないと稼げないという案件ではありません。
すぐに飛ぶような仕組みでもなく、HYIPでは低めの日利も1%
運営と繋がっている
 

このあたりが、今のところオススメできる内容となっています。
 

ここでは伝えきれないほどシステムも凝っているので
詳しくは、チャットワークで個別にお伝えしますね。
 
もちろん、初めての方も相談だけでも結構ですよ。

>>ビットモンスターを始めたい方はこちらから<<
 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントを残す